トップ > 事業内容 > 2017 > 特定非営利活動法人 NPOホットライン信州
2020年度 助成団体

助成プログラム A「食育活動」

118. 特定非営利活動法人 ウイズアイ 120. NPO法人 おーえんくらぶ 121. 特定非営利活動法人子育てふれあいグループ自然花 122. 特定非営利活動法人 子どもセンターあさひ 123. 特定非営利活動法人 珊瑚舎スコーレ 126. 特定非営利活動法人スマイルシード 128. Team JIN「仁」(呉市市民公益活動団体) 129. 東洋食品工業短期大学微生物グループ 130. 十和田発酵食文化協会 131. 七飯の食を考える会 133. 宮城野親子で料理プロジェクト 134. 特定非営利活動法人 ルネスかごしま

助成プログラム A3

135. 特定非営利活動法人キッズ未来プロジェクト 138. 特定非営利活動法人とめタウンネット 139. 東灘こどもカフェ

助成プログラム B
「食を通した居場所づくり支援」

140. 一般社団法人 あすなろ 142. 結こっさの会 143. 上原ファンインずっとも食堂 144. くすのき子ども食堂実行委員会 145. 特定非営利活動法人 健康とコミュニティを支援するなるコミ 146. NPO法人 Kodomo Saijo 149. 一般社団法人 小豆島 子ども・若者支援機構 150. 城南こどもくらぶ 153. 団欒長屋プロジェクト 154. 特定非営利活動法人 NPO 徳之島青少年支援センター「にかむり塾」 155. とくりき ワクワク☆ドキドキ 食堂 157. トロワの畑こども食堂 159. 特定非営利活動法人 happiness 161. 特定非営利活動法人 圓 162. 特定非営利活動法人 みんなの広場ひびき 163. 特定非営利活動法人 山口せわやきネットワーク 164. 特定非営利活動法人 大和Company 165. 特定非営利活動法人 らいおんはーと

助成プログラム B
「食を通した居場所づくり支援
(スタートアップ助成金)」

167. あじさいの集い富士見 169. 江平レストラン 171. 河北家庭医療学センター「暮らしの処方箋」 おひさま食堂@南阿佐谷 174. 一般社団法人城野ひとまちネット 住民コミュニティ部会 176. 大正地区 地域食堂実行委員会 183. 医療法人麻の会 首里城下町クリニック第一 町の自習室 184. NPO法人ミュージックサポートネットワークぱぴぷぺぽ 186. 特定非営利活動法人 やまがた絆の架け橋ネットワーク 187. 山梨県立ひばりが丘高校うどん部
2017年度 食育活動

特定非営利活動法人 NPOホットライン信州

貧困の連鎖から 思いやりの 循環社会を目指して

24時間365日無料電話相談・面談同行、生活必需品支援・こどもの未来応援リレー(フードドライブ)の運営し、地域での食育を通して多世代交流おこない、親子らが安心感と自己肯定感を抱ける地域のコミュニティの居場所として、長野県内52ヶ所「こども食堂」のサポートとして「信州こども食堂ネットワーク」の展開している。
特定非営利活動法人 NPOホットライン信州
代表者:村上晃 
所在地:〒399-0011 長野県松本市寿北5-4-28-1

設立年月日:2011年3月30日
連絡先:Yff52160@nifty.com
URL:https://hotline-shinshu.jimdo.com/
助成申請事業名:親子らの心と身体の自立に向けた食育支援
助成金額:33万円
助成事業概要:
1.子ども応援リレー(フードバンク・フードドライブ活動)
家庭・地域・企業で余っている様々な品物を受取りに行き、各地の「こども食堂」や「支援が必要な家庭」へ無料で届ける、「もったいない」を「ありがとう」の笑顔でつなぐバトン応援リレー事業
2.食育居場所づくり(こども食堂)の開設・・・約10ヶ所70回 屋外も含む 
①料理スキル向上
支援物資や資源・旬な食材を有効に利用した、栄養バランスのとれた料理教室の開催。
地域や家庭での共食(こども食堂)での活用を図る。
②農家や農業研修センターとの連携
農家や農業研修センターとの連携を図り、野菜の栽培・収穫などの農業体験及び食材の提供・確保を行う。
③食文化継承活動
地域の郷土料理や伝統食等の食文化を大切にし、次の世代へ継承 を図るため、「和」の作法などの「箱膳」体験による食文化の継承活動を行います。
④食育指導員の育成と派遣
各食堂などで、安心・安全に行うたるために、食品衛生や栄養面での地域の食生活推進指導員を養成し、こども食堂などの指導員派遣を行う。
2018年05月14日 卒業・進級を祝い新学期を応援 信州こども食堂in塩尻
塩尻市市民交流支援センターで、春にむけて新学期応援こども応援リレー(フードドライブ)を行いました。

市内書店さんからの文房具類をはじめ、衣類、かばん、くつ、食料品などの寄贈がありました。信毎ふれあいネット様のご協力で、当日朝の新聞にチラシの折り込み配布が間に合い、「チラシを見た」という方で多くの来場・問い合わせがありました。ありがとうございました。
夜は同じ会場で、こどもたちの手造りお楽しみクッキング。素敵なパンケーキタワーが出来上がり。
2018年05月14日 箱膳でいただく一汁三菜の和食 信州こども食堂
2018年2月17日(土)、長野市のふれあい福祉センターで開いた「信州こども食堂」で、箱膳をつかった食事を体験しました。(箱膳は前年5月に初めて体験し、今回で2回目になりました)
参加者は、こども18人、大人35人の53人でした。
長野市を中心に、和食に込められた食べごとの文化や先人の思いなどを伝えている「四方(よも)気(ぎ)の会」のみなさんにご協力いただきました。

最新情報はこちら