トップ > 助成団体活動紹介 > フレンドシップ(NGO inon)
2019年度 助成団体

助成プログラム A「食育活動」

48. あさひ子ども見守りネットワーク 50. 特定非営利活動法人ウイズアイ 52. 特定非営利活動法人風の村学舎 53. NPO法人教育ファーム宮崎・綾 54. 特定非営利活動法人子育てふれあいグループ自然花 56. 特定非営利活動法人こども・コムステーション・いしかり 57. 小松菜プロジェクト 58. 特定非営利活動法人珊瑚舎スコーレ 59. てらこやちば 60. 一般社団法人DRYandPEACE 61. 七飯の食を考える会 64. NPOフリースクール僕んち 66. NPO法人みのりの森 69. 公益財団法人京都YWCA

助成プログラム B
「食を通した居場所づくり支援」

70. art lab ova 71. いけいけ子ども食堂 72. 小幡緑地冒険遊び場の会 73. 学習支援ひろば「くじら寺子屋」 74. 一般社団法人らしくサポート 78. 子どもの生活支援ネットワーク こ・はうす 79. 特定非営利活動法人子どもの未来・にじ色プレイス 80. 一般社団法人 しあわせ計画舎 81. 公益財団法人すみれ学級 83. 森の玉里子ども食堂 84. 団欒長屋プロジェクト 85. 特定非営利活動法人 地域生活支援センターみまさか 86. NPO法人 地域こども包括支援センター 87. 特定非営利活動法人 つづら 88. つなぐ子ども未来 89. 西校区社会福祉協議会 91. 一般社団法人 ひとことつむぐ 92. 特定非営利活動法人マンナMANNA 93. 特定非営利活動法人ゆめみ~る 94. 特定非営利活動法人ワーカーズコープ 95. 特定非営利活動法人わっか 96. わつなぎの会 わつなぎ食堂

助成プログラム B
「食を通した居場所づくり支援
(スタートアップ助成金)」

97. おけまる食堂 98. NPO法人SK人権ネット 熊谷なないろ食堂 100. 子ども食堂くすくす 101. 子ども食堂食育「五つの力」 104. しうんまんまる広場 105. 一般社団法人小豆島子ども・若者支援機構 106. 白岡こども食堂 はらいっぱい 107. 竹園土曜ひろば 108. Tおむすび食堂 110. 特定非営利活動法人なまむぎこども食堂 112. 東川こどものみらい協議会 113. ひまわり食堂 足寄 115. 不登校の子のための居場所 あれとぽ 116. みやわかこども食堂ネットワーク 2018年度 助成団体

助成プログラム A「食育活動」

21. NPO あーすりんく 22. NGO inon 23. 特定非営利活動法人 essence 24. 一般社団法人 大船渡青年会議所 25. 公益財団法人 京都YWCA 26. 特定非営利活動法人 こども・コムステーション・いしかり 27. 特定非営利活動法人 珊瑚舎スコーレ 28. 特定非営利活動法人 とめタウンネット 29. 一般社団法人 白馬スポーツ・自然振興協会 30. 日和なごみ会

助成プログラム B
「食を通した居場所づくり支援」

31. 特定非営利活動法人 石巻復興支援ネットワーク 32. 特定非営利活動法人 ウイズアイ 33. 特定非営利活動法人 キッズ未来プロジェクト 34. 特定非営利活動法人 子育てネットひまわり 35. 一般社団法人 子どもの居場所 まーる 36. NPO法人 CPAO 37. 新旭住民福祉協議会 38. 認定NPO法人 3keys 39. NPO法人 せたがや子育てネット 40. なかがわ☆こども食堂実行委員会 41. 不登校支援 「親の会」 42. 社会福祉法人 豊明市社会福祉協議会 43. 特定非営利活動法人 YCスタジオ 44. わいわい子ども食堂プロジェクト 45. 社会福祉法人 わたぼうしの会 46. 一般社団法人 ワタママスマイル
2018年度 食育活動

フレンドシップ(NGO inon)

ひとりはみんなと共に みんなは笑顔と共に

(団体の目的)
この団体は、女性や子どもが安心して生活できる『心の居場所づくり』に関する活動を行うことにより、出逢えた人達が笑顔になる互助支援を行う事を目的とする。

(団体の活動内容)
2016年6月よりNPO法人メイクザヘブンのメンタルケア部門として、避難所で【お茶会・くまモンcafé】を開催。

仮設団地集会所完成に合わせて会場を移行。お茶会と並行し、子ども向けにお菓子作り・料理教室等も開催する。

前団体の活動をメンタルケア部門のメンバーが引継ぎ、継続中。
フレンドシップ(NGO inon)
代表者:廣畑 輝臣 
所在地:熊本県上益城郡益城町大字田原2081-10 夢挑戦プラザ21内 創業準備室4号

設立年月日:2017年6月1日
連絡先:080-5539-3717
URL:https://www.facebook.com/friendship8989/
助成申請事業名:一緒に食べ事を楽しむことで、住まいのスタイルを越えてつながる ありのまま食堂
助成金額:80万円
助成事業概要:
【助成事業の目的】
地域コミュニティーの再生に向けて地域の料理好きなお母さんが子育て世代の親子と一緒に作り・食べる時間を過ごす事で、震災で出来てしまった応急仮設・みなし仮設・既設住居者等の垣根を越えて、心と体を食事と笑顔で癒す事を目的とする。

また地域子ども食堂を行う団体が少ない益城町(1~2団体)で、多様な暮らしに対応した食育の機会を実施し、住民の意識向上を図る。

【助成事業の内容】
・子供と保護者が一緒に参加できる、料理・お菓子作りと会食を楽しむ時間を実施する。

・小学校でチラシを配布し、開催場所に関わらず住居形態の線引きを無くした参加者の受け入れを行う。

・普段のお茶会活動で交流を深めている、子育て世代のお母さん達に、活動と告知の協力をしてもらう。

・益城町の1地区を重点地区として開催し、他の地区でも活用してもらえるモデルケースを創る。

・他の地区で要望があれば、活動指導・補助等を行う。

最新情報はこちら