トップ > 助成団体活動紹介 > 特定非営利活動法人 珊瑚舎スコーレ
2019年度 助成団体

助成プログラム A「食育活動」

48. あさひ子ども見守りネットワーク 50. 特定非営利活動法人ウイズアイ 52. 特定非営利活動法人風の村学舎 53. NPO法人教育ファーム宮崎・綾 54. 特定非営利活動法人子育てふれあいグループ自然花 56. 特定非営利活動法人こども・コムステーション・いしかり 57. 小松菜プロジェクト 58. 特定非営利活動法人珊瑚舎スコーレ 59. てらこやちば 60. 一般社団法人DRYandPEACE 61. 七飯の食を考える会 64. NPOフリースクール僕んち 66. NPO法人みのりの森 69. 公益財団法人京都YWCA

助成プログラム B
「食を通した居場所づくり支援」

70. art lab ova 71. いけいけ子ども食堂 72. 小幡緑地冒険遊び場の会 73. 学習支援ひろば「くじら寺子屋」 74. 一般社団法人らしくサポート 78. 子どもの生活支援ネットワーク こ・はうす 79. 特定非営利活動法人子どもの未来・にじ色プレイス 80. 一般社団法人 しあわせ計画舎 81. 公益財団法人すみれ学級 83. 森の玉里子ども食堂 84. 団欒長屋プロジェクト 85. 特定非営利活動法人 地域生活支援センターみまさか 86. NPO法人 地域こども包括支援センター 87. 特定非営利活動法人 つづら 88. つなぐ子ども未来 89. 西校区社会福祉協議会 91. 一般社団法人 ひとことつむぐ 92. 特定非営利活動法人マンナMANNA 93. 特定非営利活動法人ゆめみ~る 94. 特定非営利活動法人ワーカーズコープ 95. 特定非営利活動法人わっか 96. わつなぎの会 わつなぎ食堂

助成プログラム B
「食を通した居場所づくり支援
(スタートアップ助成金)」

97. おけまる食堂 98. NPO法人SK人権ネット 熊谷なないろ食堂 100. 子ども食堂くすくす 101. 子ども食堂食育「五つの力」 104. しうんまんまる広場 105. 一般社団法人小豆島子ども・若者支援機構 106. 白岡こども食堂 はらいっぱい 107. 竹園土曜ひろば 108. Tおむすび食堂 110. 特定非営利活動法人なまむぎこども食堂 112. 東川こどものみらい協議会 113. ひまわり食堂 足寄 115. 不登校の子のための居場所 あれとぽ 116. みやわかこども食堂ネットワーク 2018年度 助成団体

助成プログラム A「食育活動」

21. NPO あーすりんく 22. NGO inon 23. 特定非営利活動法人 essence 24. 一般社団法人 大船渡青年会議所 25. 公益財団法人 京都YWCA 26. 特定非営利活動法人 こども・コムステーション・いしかり 27. 特定非営利活動法人 珊瑚舎スコーレ 28. 特定非営利活動法人 とめタウンネット 29. 一般社団法人 白馬スポーツ・自然振興協会 30. 日和なごみ会

助成プログラム B
「食を通した居場所づくり支援」

31. 特定非営利活動法人 石巻復興支援ネットワーク 32. 特定非営利活動法人 ウイズアイ 33. 特定非営利活動法人 キッズ未来プロジェクト 34. 特定非営利活動法人 子育てネットひまわり 35. 一般社団法人 子どもの居場所 まーる 36. NPO法人 CPAO 37. 新旭住民福祉協議会 38. 認定NPO法人 3keys 39. NPO法人 せたがや子育てネット 40. なかがわ☆こども食堂実行委員会 41. 不登校支援 「親の会」 42. 社会福祉法人 豊明市社会福祉協議会 43. 特定非営利活動法人 YCスタジオ 44. わいわい子ども食堂プロジェクト 45. 社会福祉法人 わたぼうしの会 46. 一般社団法人 ワタママスマイル
2018年度年度 食育活動

特定非営利活動法人 珊瑚舎スコーレ

” 学校をつくろう!”

本校には初等部、中等部、高等部、夜間中学校の4課程があります。それぞれが、独自のカリキュラムにそった時間割で活動をしています。
教室での勉強のほか、校外施設で築100年余りたつ赤瓦の古民家を再生し、沖縄の昔の生活を実体験できるような
体験学習も取り入れています。
また地域の文化や歴史に因んだフィールドワークもあり、生徒達は様々な活動を通して、「自分をつくる」「自分の言葉を獲得する」てだてを見つけます。
特定非営利活動法人 珊瑚舎スコーレ
代表者:星野人史 
所在地:沖縄県那覇市樋川1-28-1知念ビル3階

設立年月日:2001年4月1日
連絡先:098(836)9011
URL:http://www.sangosya.com
助成申請事業名:島型循環エコシステム「山がんまり・むかしうちなーの知恵」体験プロジェクト
助成金額:17万円
助成事業概要:
本校生徒達による校外活動日「山がんまり」の活動と年5回開催する地域の小中学生を対象とした「子どもがんまり」で
水不足に悩まされてきた沖縄での、昔ながらの住環境を整え再現することを通し、
環境に負荷をかけない先人たちの知恵を追体験するプロジェクトです。
電気、ガス、水道のない自然環境の中で、身近にある素材を使ったワークショップ
(畑作業、沖縄の伝統料理作り、沖縄の植物利用について考えるなど)を取り入れます。
2018年06月18日 6月の山がんまり~畑の様子と食事づくり
梅雨入りしたというのに雨の降らない日が続きました。それでもなんとか育った野菜の苗、今ピーマンが取れるので生徒達は苦手なピーマンをどうやったらおいしく昼食のメニューに加えられるか、考え考えしています。この日のメニューは畑でとれた玉ねぎで親子丼。苗は手前からナス、ゴーヤー、ナス、ピーマン、キュウリです。
2018年05月14日 2018年度 初山がんまり
新年度初めての校外活動でした。畑ではスナップエンドウや残りのジャガイモをたくさんとり、前回採ったレタスや玉ねぎなどもふんだんに使ったランチタイムとなりました。畑のほかには薪小屋の整理や草刈りという作業がありました。

写真は、台所(トゥングヮー)での食事作りの様子とランチメニュー、苦労して掘り起こした雑草にしばし休憩をしている生徒達の様子です。

最新情報はこちら