トップ > 助成団体活動紹介 > Art Lab Ovaアートラボ・オーバ
2019年度 助成団体

助成プログラム A「食育活動」

48. あさひ子ども見守りネットワーク 50. 特定非営利活動法人ウイズアイ 52. 特定非営利活動法人風の村学舎 53. NPO法人教育ファーム宮崎・綾 54. 特定非営利活動法人子育てふれあいグループ自然花 56. 特定非営利活動法人こども・コムステーション・いしかり 57. 小松菜プロジェクト 58. 特定非営利活動法人珊瑚舎スコーレ 59. てらこやちば 60. 一般社団法人DRYandPEACE 61. 七飯の食を考える会 64. NPOフリースクール僕んち 66. NPO法人みのりの森 69. 公益財団法人京都YWCA

助成プログラム B
「食を通した居場所づくり支援」

▶ art lab ova 71. いけいけ子ども食堂 72. 小幡緑地冒険遊び場の会 73. 学習支援ひろば「くじら寺子屋」 74. 一般社団法人らしくサポート 78. 子どもの生活支援ネットワーク こ・はうす 79. 特定非営利活動法人子どもの未来・にじ色プレイス 80. 一般社団法人 しあわせ計画舎 81. 公益財団法人すみれ学級 83. 森の玉里子ども食堂 84. 団欒長屋プロジェクト 85. 特定非営利活動法人 地域生活支援センターみまさか 86. NPO法人 地域こども包括支援センター 87. 特定非営利活動法人 つづら 88. つなぐ子ども未来 89. 西校区社会福祉協議会 91. 一般社団法人 ひとことつむぐ 92. 特定非営利活動法人マンナMANNA 93. 特定非営利活動法人ゆめみ~る 94. 特定非営利活動法人ワーカーズコープ 95. 特定非営利活動法人わっか 96. わつなぎの会 わつなぎ食堂

助成プログラム B
「食を通した居場所づくり支援
(スタートアップ助成金)」

97. おけまる食堂 98. NPO法人SK人権ネット 熊谷なないろ食堂 100. 子ども食堂くすくす 101. 子ども食堂食育「五つの力」 104. しうんまんまる広場 105. 一般社団法人小豆島子ども・若者支援機構 106. 白岡こども食堂 はらいっぱい 107. 竹園土曜ひろば 108. Tおむすび食堂 110. 特定非営利活動法人なまむぎこども食堂 112. 東川こどものみらい協議会 113. ひまわり食堂 足寄 115. 不登校の子のための居場所 あれとぽ 116. みやわかこども食堂ネットワーク 2018年度 助成団体

助成プログラム A「食育活動」

21. NPO あーすりんく 22. NGO inon 23. 特定非営利活動法人 essence 24. 一般社団法人 大船渡青年会議所 25. 公益財団法人 京都YWCA 26. 特定非営利活動法人 こども・コムステーション・いしかり 27. 特定非営利活動法人 珊瑚舎スコーレ 28. 特定非営利活動法人 とめタウンネット 29. 一般社団法人 白馬スポーツ・自然振興協会 30. 日和なごみ会

助成プログラム B
「食を通した居場所づくり支援」

31. 特定非営利活動法人 石巻復興支援ネットワーク 32. 特定非営利活動法人 ウイズアイ 33. 特定非営利活動法人 キッズ未来プロジェクト 34. 特定非営利活動法人 子育てネットひまわり 35. 一般社団法人 子どもの居場所 まーる 36. NPO法人 CPAO 37. 新旭住民福祉協議会 38. 認定NPO法人 3keys 39. NPO法人 せたがや子育てネット 40. なかがわ☆こども食堂実行委員会 41. 不登校支援 「親の会」 42. 社会福祉法人 豊明市社会福祉協議会 43. 特定非営利活動法人 YCスタジオ 44. わいわい子ども食堂プロジェクト 45. 社会福祉法人 わたぼうしの会 46. 一般社団法人 ワタママスマイル
2019年度 食を通した居場所づくり支援

Art Lab Ovaアートラボ・オーバ

多文化な下町にある小さなアートスペースから世界と関わるプロジェクト

多文化な下町若葉町にある独立系映画館「シネマ・ジャック&ベティ」のとなりに拠点「横浜パラダイス会館」を開設し、アトリエ、フリーマーケット、喫茶など状況に応じて変化する多目的なアートスペースとして運営しています。現在、近隣に住むこどもたちが自由に出入りし、必要に応じて食事の提供や学習支援なども行っています。
Art Lab Ovaアートラボ・オーバ
所在地:〒231-0056神奈川県横浜市中区若葉町3-51-3‐101 横浜パラダイス会館

設立年月日:1996年3月1日
連絡先:artlabova@gmail.com
URL:http://www.facebook.com/artlabova
助成申請事業名:横浜パラダイス会館キッチン改修等こどもクッキング+こども食堂整備事業
助成金額:70万円
助成事業概要:
Art Lab Ovaの拠点「横浜パラダイス会館」に集う主に海外につながるこどもたちやその親たち、そしてそこにいる多様な人々が、一緒に調理をして食事ができる場にするための、キッチン改修工事と家電代を助成していただきました。
2019年06月30日 焼きそばづくり!
クッキーづくりの後は、水道屋さんからいただいた生焼きそばづくり。
カットした材料を用意してきたら、中国の子が「僕がやる」といって、最後まで作ってくれた。
にんにく、しょうが、キャベツ、ベーコンを入れてウマウマ。
すかさず、うえた友人たちが、すべて食べつくし、ホットプレート上の余った麺も争奪戦。
あ~美味しかった!
(しかし、今まで何度もこどもクッキングやっていたけど、この子が自分から「なにかをする」といったのは初めてだったので、それが一番の驚きでした)
2019年06月30日 はっちゃんキッチン「クッキー編」
ホットケーキミックスを利用したスプーンですくって焼くクッキーと、冷凍庫で冷やして型抜きをするクッキーの2種を作りました。
打ち合わせに来た社会福祉協議会の方が、トッピングを持ってきてくれて、楽しいクッキーづくりになりました。
これも、4月までの120リットルの冷蔵庫と20年前のオーブンレンジではできなかった。。。
この夏休みは、おやつをたくさん作りたい!
2019年06月29日 今年最初のスイカ割り!
はっちゃんからいただいたスイカで早速スイカ割り。
あいにくの小雨だったので、高架下にある公園に来て、こどもたちの要望で空手チョップをしたところ、3人目で割れてしまいました。
やっぱり、一巡目は棒で割ったほうが盛り上がるかなあ。
公園に住んでいる人たちにも、お裾分けしようとしたけれど、あまり暑くなかったせいか、みなさん受け取りませんでした。
田舎から送られてきたというスイカは、とっても甘くて美味しかった~。
2019年06月28日 明日はスイカ割りだ!
まだ、こどもたちがウダウダしていた夜9時近く、はっちゃんが、田舎から送られてきたというスイカを担いできてくれました。
さあ~、1年ぶりのスイカ割りだぞ!
というか、こども食堂整備の助成金で購入した冷蔵庫にスイカが入れられて、感動しました。
今までは、(スイカを冷やすために)井戸が欲しかったけど、今年は冷蔵庫がある!
2019年06月28日 今日は花金!
スタッフを含め、タイ、フィリピン、中国、コリアつながりのこどもや大人8人が、今夜も一緒に夕飯を食べました。
2019年06月23日 「揚げない揚げ物」大好評!
近所のボランティアの服部さんが、こどもたちと一緒にクッキングをしてくれる「はっちゃんキッチン」。
「次回のはっちゃんキッチン、揚げ物を作って食べたい」といっていたタイの男の子は、フィリピンの子のお誕生会に誘われて行ってしまい、結局、中国の子たちがせっせと作って、せっせと食べていました。

先日助成金で購入したビストロで、はじめて「揚げない揚げ物」を作りましたが、美味しかった!
パン粉は、近所のパン屋「カメヤ」さんのパン粉を使いました。

来週のはっちゃんキッチンは、タイの女の子のリクエストで、クッキーを作ります!
ビストロ大活躍です。
2019年05月05日 こどもクッキングウィーク5日目<ミートローフ編>
こどもクッキングウィーク最終日。
きょうは、5時までバリアフリー上映会のお茶会があったので、5時からみんなで夕飯を作るはじめての試み。
夜に出かけられるせいか、思った以上にみんなノリノリで、午後に作るときよりも、みんな揃って食べられるせいか、なんだかとっても「こども食堂」っぽい。
全員が、きょう、はじめて食べた「ミートローフ」。
そして、全員が完食でした。

ふだん、夜は仕事に出ていてこども二人だけで夕飯を食べさせている中国系のおかあさんも、ぐうぜんこの現場を見てくれて、「みんなで食べるのすごくいいですね。とってもうれしい」と喜んでくれた。
「今度、中国の海苔を持ってきますね。食べ方も教えます」
と、また、新しい展開。

はっちゃん、マキコほか、たくさんのみなさん、ありがとうございました!

きょうは、一升炊いたごはん。ほとんどなくなりました。
2019年05月03日 こどもクッキングウィーク3日目<キーマカレー編>
きょうは快晴で、イセザキモールでヨコハマパレードがあったせいか、みんなパラパラとやってきたので、ちえちゃんのキーマカレー作りに加わったのは3~4人。
中国の子の多くは、小さくても自炊慣れしている中、珍しくほとんど調理をしたことない小4。
はじめて玉ねぎを切って泣き笑い。
みんなのみじん切りのやり方を見よう見まねでマネして、最後は切りながら「たのしい」と独り言をいっていた。
結局、今回の助成で購入した一升炊きのガス炊飯器で、はじめて8合炊いたけど、見事お釜は空っぽになりました。

ちえちゃん、ごちそうさまでした!

キーマカレーってフライパンひとつで煮込まなくてもできるのですね。
ほかの人が持ってきたレシピを使って、みんなで料理を作るのはアイデア満載だし、楽しいなあ。
2019年05月01日 こどもクッキングウィーク1日目<お好み焼き編>
こどもクッキングウィーク1日目。
はっちゃんのお好み焼きの日。
助っ人とリサーチで訪問してくれた子どもの未来サポートオフィスの米田佐知子さんが、まさかの大阪出身者で、大阪目線で監修してもらいました。

生まれてはじめてのお好み焼き体験の低学年ガールズ。
「お好み焼きは作ったこともあるぜ」という余裕の高学年ボーイ。
2019年04月28日 こどもクッキングウィーク参加者/支援者募集!
たくさんの方々のご支援で、横浜パラダイス会館のキッチンが見違えるように大変身しました。
ゴールデンウィークは、さっそく、こどもクッキングウィークにしたいと思っています。

食材とレシピ持参で、応援に来てくれる方、大募集中です。
こどもと一緒に食べて、飲食代を払ってくださる方も大募集!
*参加費(食べ物付き):大人500円/こども300円
 ドリンクオーダーやカンパも大歓迎。
▼応援内容
1)食材とレシピ持参して一緒に食べます。
2)食材持参して一緒に食べてカンパします。
3)作るの手伝って一緒に食べてカンパします。
4)こどもといっしょに食べてカンパします。
5)食材を持ってきます。
6)ドリンクオーダーして眺めています。(ガウジイのスペシャルお肉もオーダーできます)

▼日時
レシピ未定の日
5月2日(木)、4日(土)
各日14:00以降
2日と4日は17:00ころ~夕飯作りも可能

・5月1日(水)14:30〜お好み焼きを作ります。
*お手伝い+食べる人、食材(かつお節や豚肉)募集。
・5月3日(金)14:30~カレーを作ります。
*お手伝い+食べる人、食材カンパ募集。
・5月5日(日)17:00~ミートローフ風を作ります。
*お手伝い+食べる人募集。

▼申込み方法
artlabova@gmail.com
件名「こどもクッキング」
参加できる日時と、応援できることを明記してください。
1)2)3)は、具体的な食材やレシピを教えてください。
2019年04月21日 キッチン改修できました!
あの、パイプだらけで、つかいにくかったキッチンが。
小さくて狭かったシンクが。
10時間の工事で、見違えるようになりました!

ありがとう監督!水道屋さん!工務店さん!電気屋さん!ガス屋さん!キユーピーみらいたまご財団!

あとは、片付けです。。。
2019年04月21日 キッチン改修工事の日
よく晴れたキッチン改修工事の日。
横浜パラダイス会館内は使えなかったので、縁側と路上で、「は~というゲーム派」と「UNO派」で分かれて遊びました。
「は~というゲーム派」のこどもは、まだ一人だけですが、この子相当はまっています。
2019年04月14日 キッチン改修工事打合せ
キユーピーみらいたまご財団の助成を受け、4月21日にキッチンの改修工事を行います。
1週間前に業者さんたちが集まって、念入りに打ち合わせをしてくれました。
(2人はふだんから、横浜パラダイス会館を利用してくれている常連さんです)
今は、毎日、こどもと遊びながら片付けをする日々です。
連休からは、新しいキッチンで心機一転?がんばります。

最新情報はこちら