トップ > 助成団体活動紹介 > あじさいの集い富士見
2020年度 助成団体

助成プログラム A「食育活動」

118. 特定非営利活動法人 ウイズアイ 120. NPO法人 おーえんくらぶ 121. 特定非営利活動法人子育てふれあいグループ自然花 122. 特定非営利活動法人 子どもセンターあさひ 123. 特定非営利活動法人 珊瑚舎スコーレ 126. 特定非営利活動法人スマイルシード 128. Team JIN「仁」(呉市市民公益活動団体) 129. 東洋食品工業短期大学微生物グループ 130. 十和田発酵食文化協会 131. 七飯の食を考える会 133. 宮城野親子で料理プロジェクト 134. 特定非営利活動法人 ルネスかごしま

助成プログラム A3

135. 特定非営利活動法人キッズ未来プロジェクト 138. 特定非営利活動法人とめタウンネット 139. 東灘こどもカフェ

助成プログラム B
「食を通した居場所づくり支援」

140. 一般社団法人 あすなろ 142. 結こっさの会 143. 上原ファンインずっとも食堂 144. くすのき子ども食堂実行委員会 145. 特定非営利活動法人 健康とコミュニティを支援するなるコミ 146. NPO法人 Kodomo Saijo 149. 一般社団法人 小豆島 子ども・若者支援機構 150. 城南こどもくらぶ 153. 団欒長屋プロジェクト 154. 特定非営利活動法人 NPO 徳之島青少年支援センター「にかむり塾」 155. とくりき ワクワク☆ドキドキ 食堂 157. トロワの畑こども食堂 159. 特定非営利活動法人 happiness 161. 特定非営利活動法人 とどろき 162. 特定非営利活動法人 みんなの広場ひびき 163. 特定非営利活動法人 山口せわやきネットワーク 164. 特定非営利活動法人 大和Company 165. 特定非営利活動法人 らいおんはーと

助成プログラム B
「食を通した居場所づくり支援
(スタートアップ助成金)」

▶ あじさいの集い富士見 169. 江平レストラン 171. 河北家庭医療学センター「暮らしの処方箋」 おひさま食堂@南阿佐谷 174. 一般社団法人城野ひとまちネット 住民コミュニティ部会 176. 大正地区 地域食堂実行委員会 183. 医療法人麻の会 首里城下町クリニック第一 町の自習室 184. NPO法人ミュージックサポートネットワークぱぴぷぺぽ 186. 特定非営利活動法人 やまがた絆の架け橋ネットワーク 187. 山梨県立ひばりが丘高校うどん部
2020年度 食を通した居場所づくり支援

あじさいの集い富士見

社会的弱者への食と居場所の提供と心身のヘルスケアサポート

 当地域には生活保護世帯の子どもなど様々な事情により食の貧しい子ども、独り寂しく食事をしている高齢者、子どもと接する時間が十分に持てない親子もいる。そのような人たちにバランスの取れた夕食を提供し、人とのつながりをとおして安心して寛げる居場所を提供しようと考えた。賛同する有志が集まり任意団体「あじさいの集い富士見」を設立し活動している。

 個人居宅において月2回第2・第4水曜日17:30~20:00に開催、 経済的に困窮している人の子どもと保護者、独居高齢者、不登校児、希望する障害者などに夕食を提供、参加人数30名程度、学習支援は16:00~
参加費:小学生以下100円、中学生300円、大人400円、 
あじさいの集い富士見
代表者:小池妙子 
所在地:東京都板橋区富士見町

設立年月日:2019年3月
連絡先:090-5490-3510
URL:http://fb.me/nikkorikichen
助成申請事業名:2020年度助成プログラムB「食を通した居場所づくり」スタートアップ助成
助成金額:20万円
助成事業概要:
自宅を改修して、子ども食堂を開設したため、改修費、什器備品費、食材購入費、看板設置、チラシ等の宣伝費、通信費等に多額の費用を要した。自己資金で賄ってきたが、事業を継続するためには補助金、寄付金などの支援が必要である。
食材費の他消耗品、通信費、チラシ・報告書等の製作費、とりわけ、子ども食堂のエアコンが老朽化し買い替えが必要、子ども食堂 棚・物置き場等室内整備のための設整備備・備品費を助成依頼した。その他クリスマス等イベント時の講師謝礼(2名ぶん)など

最新情報はこちら